~AGA クリニック検索サイト

https://hageism.com/wp-content/uploads/2018/02/puropeshoa.png
プロペシアの正しい飲み方と耐性について

プロペシアの効果をきちんと発揮するためには正しい飲み方を実践することが大切です。

薬というよりは、毎日飲むサプリメントに近い感覚なので、適正な量や時間、薬の耐性もきちんと確認しておく必要があります。

AGAクリニックで処方される場合はきちんと指導してくれますが、ここでいまいちど確認しておきましょう。

スポンサードリンク



プロペシアの正しい飲み方まとめ

  • 飲む時間はいつでも良い
  • 1日1回1錠服用
  • 飲むのを止めるときは医師に相談する
  • プロペシアを飲むタイミングは?

    プロペシアは、食事やお酒の影響を受けません。
    基本的に食前食後を問わずいつでも飲むことができます。

    ただ、効果を高めたい方、飲み忘れを防ぎたい方には、服用するタイミングを一定にしておくことをオススメします。

    毎日、同じタイミングで飲むことで、血中濃度が安定するのでプロペシアの効果が現れやすくなるからです。

    プロペシアの正しい量は?

    AGAの治療では、1日1回1錠のプロペシアを服用します。

    プロペシアには0.2㎎錠と1㎎錠があります。

    0.2㎎錠から始めて必要に応じて1㎎錠に増量することが基本ですが、実際のケースでは1㎎錠から始めることが多いようです。

    AGAに悩む方の中には、プロペシアをたくさん飲めば効果が高まると考える方がいるようですが、そうではありません。
    副作用を起こす可能性も高まりますので、決められた用量以上のプロペシアは服用しないでください。

    プロペシアの服用をやめたい時は?

    プロペシアはAGAの根本的な原因を抑える効果があります。
    そのため、服用をやめてしまうと再びAGAが進行してしまいます。

    効果が現れたからと言って勝手に中断しないことも、プロペシアの正しい飲み方といえます。

    万が一、プロペシアを中断したい方は必ず医師に相談しましょう。
     

    同じ成分でも前立腺肥大症の治療が目的のブロスカーには注意!

    前立腺肥大の治療には、プロペシアと同じ有効成分フィナステリドを含むブロスカーという薬が用いられます(日本未承認)。

    プロスカーも1日1回1錠を服用しますが、プロペシアとの違いは5㎎錠という点。

    個人輸入の通販でしか手に入りませんが、AGA治療が目的の場合5日分の摂取量となり副作用を起こしやすいので十分な注意が必要です。

     

     プロペシアの耐性について

    薬の耐性とは、ウイルスや細菌などが、治療に使われている薬に対し抵抗性を持ち、薬が効きにくくなる、効かなくなるという現象です。

    プロペシアに耐性はない

    現在のところプロペシアの服用を続けても耐性ができないと考えられています。

    プロペシアは、男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の分泌を抑えヘアサイクルを改善します。

    プロペシアを販売しているMSD社では、国内で3年、海外で5年にわたる臨床実験が行われました。
    この結果からもプロペシアに耐性は認められませんでした。

    ではなぜ耐性ができたと感じるのか?

    しかし、ネットの口コミなどを確認すると、プロペシアの服用を続けることで薬の耐性ができたという人がいます。

    プロペシアによってヘアサイクルを改善するには、最低でも半年、通常2年以上の服用が必要になります。
    長期間にわたり服用を続けていると、薬の効きが悪くなったと感じることが「プロペシアに耐性がある」と言われる原因のようです。

    • 以前は髪の毛が増えているように感じたのに、最近は現状維持のまま
    • だんだんと効果がなくなっているように感じる

    プロペシアは、ヘアサイクルが改善することで休止期に入っていた髪の毛が発毛を始めることはありますが、発毛を積極的に促す薬ではありませんのでこれは当然の結果と言えるでしょう。

     

    プロペシアの効果に満足ができない場合は?

    プロペシアの効果に満足できない方は、服用する薬を代えてみるとよいかもしれません。

    そもそもプロペシアはAGAの進行を抑える内服薬で、発毛効果はありません。
    そのため、すでにAGAが進行し毛根が死んでしまっている人はあまり効果を発揮しません。

    そのため、AGAクリニックでは発毛効果のあるミノキシジルとの併用を勧められることが多いようです。

    -

    Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.