~AGA クリニック検索サイト

https://hageism.com/wp-content/uploads/2018/02/cqa.png
頭皮のかゆみブツブツと薄毛の関係を教えて!


 

フミ
1000人に聞いた薄毛に関する悩み。今回は、多くの方が頭を抱えている、頭皮環境に関する悩みを紹介しますね。

薄毛に悩んでいる方で多いのが、かゆみなどの頭皮トラブル。どうしたら頭皮環境と薄毛は改善するの?

今回は頭皮トラブルの薄毛との関係にスポットを当て、オズクリニックの長谷川先生にネットの情報が正しいのか聞いてきました!
 

スポンサードリンク



頭皮のかゆみに関する悩み・口コミ

頭皮がかゆい、かく、髪を洗う、髪が抜ける、かゆいの悪循環が続いてしまい、薄毛になってしまいました。かゆみを抑えて抜け毛を防ぐ方法はありませんか?

 

ネット情報の結論!頭皮トラブルは薄毛になる可能性あり

  • 頭皮のかゆみとブツブツはAGA(男性型脱毛症)とは関係なし
  • ぶつぶつがあったりかゆいといったりした場合頭皮環境に何らかの問題が起こっているので、薄毛につながる可能性も
  •  

    オズクリニック長谷川先生の回答

    フミ
    長谷川先生、頭皮トラブルはどうして起こるんですか?
    長谷川先生
    考えられるのはシャンプーの洗い残しやヘアドライが不十分なこと。自分自身のヘアケアを見直すだけでだいぶ違うわよ。

     

    頭皮のかゆみ・ブツブツの原因とは?

    脂漏性皮膚炎

    カビが原因のアレルギー症状となっています。頭皮に何かしらの影響で皮脂が増えすぎてしまったことで、痒みが生じてしまったり、ブツブツになってしまったりするわけです。

    頭皮に菌がいる事自体は問題ありません。増えすぎてしまうことが問題となっているのです。異常に繁殖した状態が続くと、脂漏性皮膚炎になるので注意しましょう。
     

    皮脂欠乏湿疹

    皮脂が足りなくなり、乾燥したような状態になってしまうことで頭皮に異常が発生することがあります。

    皮脂は皮膚を守る役割もあります。しかし皮脂が足りなくなってしまうと、皮膚のバリア機能がなくなり、ちょっとした刺激で肌が傷んでしまうのです。粉をふいたようにフケが大量に発生してしまう可能性もあります。
     

    接触性皮膚炎

    何かしらの刺激やアレルギー症状を引き起こす物質が頭皮に触れることで、かゆみが出たりブツブツになったりすることがあります。
    シャンプーやリンス、さらにトリートメントや整髪料、さらにカラーリングやパーマでも発生することがあります。

    日常的に利用しているものが接触性皮膚炎の原因になっていることも少なくありません。
     

    アトピー性皮膚炎

    アトピー性皮膚炎は頭皮に出来る、といったイメージはないかもしれません。しかし頭皮にできることもあります。その結果、頭皮に猛烈なかゆみを感じてしまうケースもありえるわけです。

    アトピー性皮膚炎はカビやダニなどの異物が体内に入ることが原因で起こってしまうアレルギー症状です。アトピー性皮膚炎の人は皮膚が乾燥しやすかったり炎症しやすかったり、といった特徴もあります。
     

    頭皮のかゆみ・ブツブツと薄毛の関係

    AGAの原因にもなってしまうの?

    頭皮のかゆみやブツブツがAGAの原因になることはありません。AGAは体内の物質が大きく関わっています。一方で頭皮のかゆみやぶつぶつは基本的に皮膚の問題です。ですからAGAとかゆみやブツブツが結びつくことはありません。

    頭を掻くことでより薄毛の危険は高まる

    AGAの原因になることはありませんが、頭皮のかゆみやブツブツが薄毛を促進させる恐れは十分にあります。

    頭皮をかくことで炎症をおこします。
    炎症が起きるとその損傷を改善させようと栄養が重点的に利用されてしまうのです。髪の毛の成長に利用されるべき栄養いで使われてしまい、髪の毛が細くなる、といったこともあります。
     

    頭皮のかゆみ・ブツブツによる薄毛の対策法

    頭皮環境を改善しよう

    皮脂バランスを整える、ということを始めるべきです。皮脂は食品によって増減することもあります。お肉や甘いものなど、脂や油が多く含まれている食べ物はなるべく控えましょう。

    パーマやカラーリングの頻度を少なくする、ということも頭皮環境を整えるのに役立ってくれます。
     

    育毛剤を使ってみよう

    育毛剤には様々な効果があります。例えば抗アレルギー作用のある成分が配合されていることもありますし、乾燥を抑える作用のある成分が含まれていることもあります。皮脂の分泌量を抑制させる成分が含まれていたり、抗菌・殺菌作用のある成分が配合されていたりすることもあるのです。

    育毛剤は特に頭皮環境を改善させる機能が強いので、異常が発生した場合には利用してみるべきです。
     

    自分に合ったシャンプーを使おう

    かゆみやぶつぶつの原因として、肌に合わないシャンプーを使っている可能性もあります。刺激が強すぎるシャンプーを利用していたり、洗浄力が強すぎたりするシャンプーを使っている可能性もあるわけです。

    自身の頭皮にマッチングしたシャンプーを継続的に利用して、頭皮環境を改善させましょう。

    -

    Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.