~AGA クリニック検索サイト

フミ
1000人に聞いた薄毛に関する悩み。今回は、多くの出産後の女性が経験してる悩みをご紹介しますね。
妊娠を経験した女性の中には、「出産後にいきなり抜け毛が増えてしまった」という方が多いですが、中には妊娠中に髪の毛が大量に抜けてしまう方もいるようです。 抜けてしまった髪の毛はもう妊娠前のようには戻らないのか不安になってしまいますよね。 今回は妊娠中の抜け毛の原因とその対策にスポットを当て、ネットの情報が正しいのかオズクリニックの長谷川先生に聞いてきました。  

妊娠中の抜毛に対する悩み・口コミ

私は元々は髪の毛の量が多めだったのですが、妊娠をしてから徐々に抜け毛が気になり始めました。最初のうちは深く考えてなかったのですが、それからは毛量が多かったとは思えないくらいになってしまいました。一度抜け毛体質になってしまうともう治ることはないのでしょうか?日常的にできる対策もあれば知りたいです。
 

ネットでの結論!

  • 一般的には、妊娠中には髪の毛はむしろ抜けにくいと言われている
 

オズクリニック長谷川先生の回答

フミ
長谷川先生、今回は妊娠中と出産後の抜け毛の原因と対策について詳しく教えてください!
長谷川先生
妊娠中に抜け毛が増えちゃった人の原因は妊娠したことじゃなくて、ストレスとかの方が考えられるわね。
フミ
妊娠中の抜け毛の原因がストレスなら、生活習慣の改善などが必要になりそうですね!

妊娠中の抜け毛の原因は?

  • ①ホルモンバランスの乱れ
  • ②ストレス
  • ③栄養不足
《①ホルモンバランスの乱れ》 妊娠中の抜け毛の主原因となっているのがホルモンバランスの乱れです。妊娠中は女性ホルモンが活発に分泌されており、基本的には髪の毛にとっては良い状況です。しかしホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルも乱れます。その結果、一時的に抜毛が増えてしまう、ということがあるのです。 《②ストレス》 妊娠によるストレスも抜け毛の原因です。つわりもありますし、お腹も大きくなり行動範囲は狭まってきます。ストレスによって血管が収縮すると髪の毛に栄養が送られなくなって、髪の毛の成長が鈍化して抜けてしまうこともあるのです。 《③栄養不足》 母体の栄養が赤ちゃんにたくさん利用されてしまう、という特徴も妊娠中にはあります。髪の毛の生成に必要な栄養も赤ちゃんの成長に回されてしまうので、髪の毛の栄養が足りなくなって脱毛してしまうわけです。  

妊娠中の抜け毛はどうすれば良い?

特に何かしなければならないことはありません。出産してしばらくすれば抜け毛は落ち着いてきます。 妊娠中にアレヤコレヤと対策をしてしまうと、かえって体調を悪くしてしまうおそれもあるので、基本的には放っておけば良いのです。

それでも抜け毛が気になる時の対策

  • ①育毛剤を利用してみる
  • ②睡眠時間を確保する
  • ③バランスの良い食事を心がける
  • ④頭皮マッサージを行う
《①育毛剤を利用してみる》 育毛剤の中には血行を促進するものや頭皮環境を改善するもの、さらにホルモンバランスを整えるようなタイプのものもあります。 妊娠中の抜け毛にも一定の効果を発揮してくれるものと考えられるので、利用してみるのも一つの方法です。 ちなみに育毛剤は天然成分が多く含まれており、特に体に悪い影響を与えることはありません。安全性が高いのです。 《②睡眠時間を確保する》 ストレス対策になります。 寝ているときに脳がリラックスするわけですが、そのときに我々はストレスを解消しているのです。短時間睡眠になっているとストレスは高まったままの状態になってしまいます。 妊娠中も1日あたり6時間から7時間の睡眠時間を確保すべきです。 《③バランスのよい食事を心がける》 妊娠中は栄養が必要になるので、普段よりも栄養バランスに気をつけましょう。 特に妊娠中は糖分が重要です。太りたくないからといって炭水化物を取らないと栄養不足になってしまい、抜け毛の増加にもつながってしまうわけです。 タンパク質の摂取も心がけましょう。そもそも髪の毛の主成分はタンパク質です。積極的に摂取しなければ、髪の毛の成長がストップして抜けてしまうかもしれません。 《④頭皮マッサージを行う》 血行を促進して髪の毛を作る細胞に栄養が送り届けられるようにするのです。 指の腹を利用して頭皮を押すようにマッサージしてください。1日あたり2回から3回程度マッサージすると血行も高まりやすくなり、抜け毛対策にもなります。

-専門家Q&A

Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.