~AGA クリニック検索サイト

フミ
1000人に聞いた薄毛に関する悩み。今回は、多くの女性が出産後に経験している悩みをご紹介しますね。
薄毛に悩んでいるのは男性だけではありません。女性の薄毛の悩みで多く寄せられているのが、出産後の突然の大量の抜け毛です。 出産した後も誰しもが女性として髪の毛も若くあり続けたいですよね。 今回は、女性の出産後の抜け毛の原因とその対策にスポットを当て、ネットの情報が正しいのか、オズクリニックの長谷川先生に聞いてきました。  

妊娠中の抜け毛に対する悩み・口コミ

2年ほど前に子供を出産してから、抜け目の数が目に見えて多くなり、シャンプーや髪をとかしたりする度にごっそり抜けるようになってしまいました。 最近は前髪の生え際や髪の分け目、頭頂部の部分が以前より薄くなってきて地肌の部分が目立つようになってしまいました。 あまりお金をかけることはできないので、生活習慣や食生活など普段の生活の中で気をつけたほうがいいことを知りたいです。
産後のホルモンバランスの乱れは5年以上続くことはあり得るのでしょうか?出産1週間後から家族が「お風呂の排水溝が抜け毛でいっぱい」と言うほどの髪の毛の量が抜け始めました。3年経っても抜け毛が減らなかったので、ロングヘアをベリーショートに切りました。今も髪を伸ばすと抜け毛が増えてしまいます。何か原因はあるのでしょうか。
 

ネットでの結論!

  • 出産後に急に抜け毛が増えてしまう原因としてストレスが考えられる
  • 規則正しい食事と睡眠、育毛シャンプーの利用が効果的
 

オズクリニック長谷川先生の回答

フミ
長谷川先生、今回は、出産後の抜け毛の原因と対策について詳しく教えてください!
長谷川先生
出産後の抜け毛は一時的なものよ。抜けるのも一定の期間だけなんだから、そう騒ぎなさんな。
フミ
そうなんだ!ってことは、産後数年たっても抜け毛が治らないという方はストレスとか他の原因があるってことなのかなぁ。
長谷川先生
そうね。産後のホルモンバランスの乱れではないなら、ストレスとかが濃厚かも。

出産後の抜け毛の原因は?

  • ①ホルモンバランスの乱れ
  • ②育児のストレス
《①ホルモンバランスの乱れがヘアサイクルの乱れにつながる》 妊娠中は女性ホルモンが活発に分泌をされています。女性ホルモンが通常よりもたくさん出ているのです。 実は女性ホルモンは髪の毛に対して、二つの良い機能を持っています。
  • 血行を促進する
  • へアサイクルの成長期を長くする
血行が促進されれば、髪の毛が成長しやすくなります。ヘアサイクルの成長期が長くなれば、そもそも髪の毛が抜けにくくなります。 妊娠中は血行も促進されヘアサイクルの成長期も長くなるので、多くの髪の毛がたくましく生えている状態になります。 しかし出産後は大量の女性ホルモンは不必要になるので一気に少なくなります。 出産後は、大量の女性ホルモンによって成長期が長くなっていた毛が一気に脱毛してしまうのです。これが出産後の大量脱毛のメカニズムです。 《②育児ストレス》 出産前と出産後では生活が大きく変わります。出産後は赤ちゃん中心の生活となってしまい、それがストレスになってしまうわけです。 特にストレスを高める原因となってしまうのが睡眠不足です。夜泣きや頻繁な授乳によってなかなか眠れる時間もありません。短時間睡眠ばかりになってしまうのです。 ストレスには血管を収縮作用があるので、髪の毛が栄養不足になってしまいます。さらにストレスには自律神経を乱す作用もあり、ホルモンバランスにも影響を当ててしまうなど、その影響は計り知れません。

出産後の抜け毛はどうすれば良い?

特にすることはありません。しばらくすればホルモンバランスも元通りになるので、時間が解決してくれるのです。 抜け毛が多い、といった状態は出産直後から1ヶ月から2ヶ月程度までとなっています。

それでも抜け毛が気になる時の対策

  • ①女性ホルモン様作用のある成分を摂取すること
  • ②育毛剤の使用
  • ③ストレスとうまく付き合う
  • ④正しい生活習慣
《①女性ホルモン様作用のある成分を摂取すること》 女性ホルモン様作用とは「女性ホルモンに似た機能」という意味です。 実はその女性ホルモン様作用を持った成分が幾つかあります。代表的なものとしては、「大豆イソフラボン」があります。 大豆を摂取することで、出産後の減ってしまった女性ホルモンをサポートするような機能が期待できるわけです。 《②育毛剤を利用する》 育毛剤は髪の毛が生えやすい環境を整えてくれます。出産後の大量脱毛状態からの回復を早めてくれる、といった効果が期待できるわけです。 育毛剤には頭皮環境改善作用や血行促進作用等様々な機能があります。 《③ストレスと上手く付き合うこと》 特に初めての出産の場合は、今後の子育てもどうすればよいかわかりません。悩んでしまっても当然なのです。 そこでストレスと上手く付き合っていくことが重要になるわけです。 また「出産後の脱毛は誰にでもある」という正しい認識を持つだけでもだいぶ心理的に楽になるでしょう。 《④正しい生活習慣を心がける》 難しいとは思いますが、なるべく規則正しい生活をしましょう。たとえば昼夜逆転のような生活は絶対に避けましょう。 生活リズムが不規則になってしまうと、ストレスも溜まりますし自律神経のバランスも乱れます。 家族にも協力をしてもらって、規則正しい生活習慣を維持していくべきです。

育毛シャンプーや育毛剤は効果がある?

ないとはいえませんが、無理をして利用することはありません。ちなみに育毛シャンプーは基本的に頭皮環境を改善させる程度の効能しかありません。抜け毛を直接的に減らせるだけの力を持っているわけではないのです。 出産後の抜け毛は、出産したからこそ起こるものです。出産をしてからしばらくすれば脱毛量も収まり、髪の毛も回復していきます。 無理をして、あれこれ対策を立てることはありません。

-専門家Q&A

Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.