~AGA クリニック検索サイト

  育毛剤の王者として君臨しているのが【チャップアップ】です。一方で、発毛剤として抜群の知名度を誇っているのがリアップです。 今回はそのチャップアップとリアップのどちらがおすすめなのか、ということを明らかにしていきます。それぞれの分野で詳しく比較していき、客観的に評価していきます。 「チャップアップを利用しようか、それともリアップを利用しようか」という方で悩んでいる方も多いのではありませんか?そういった方に参考にしてもらえたらうれしいです  

①効果を比較

チャップアップ効果

総合的な育毛対策ができます。血行不良による薄毛や男性型脱毛症による薄毛、頭皮環境の悪化による薄毛にも対処できるわけです。 一つ一つの効果は薄かったとしても、全体的な効果を求めたい、という方にはチャップアップがおすすめです。 ちなみにチャップアップに含まれている海藻エキス(M-034)に関しては、リアップの有効成分であるミノキシジルとほぼ同等の効果があることが分かっています。 効果についてはチャップアップのほうが期待できる、と判断できるわけです。  

リアップ効果

リアップは血行促進作用によって薄毛の改善を目指すものです。 男性型脱毛症にも対処できるとしますが、根本原因であるジヒドロテストステロンに対しては何の効果も発揮しません。 血行不良による薄毛の方にはリアップがおすすめです。しかしその他の原因で薄毛になっている方にはおすすめできません。  

②成分を比較

チャップアップ成分

有効成分は3つで、センブリエキスとグリチルリチン酸、さらにジフェンヒドラミンHCが配合されています。他にも数十種類の育毛成分を配合しているのです。 成分が多いということは、様々な効果が期待できる育毛剤、ということです。「多角的な効果が期待できる育毛剤」と判断できます。  

リアップ成分

有効成分としてミノキシジルが配合されています。 臨床試験により発毛効果があると認められています。血管を拡張し、毛母細胞を活性化させる働きがあるのです。  

③副作用比較

チャップアップ副作用

チャップアップには副作用が認められていません。安全性の高い成分しか含まれていないのです。そもそも植物エキスなど天然のエキスばかりを利用しています。 M-034に関しても、海藻のエキスなので危険性があるわけではありません。 頭皮に対する刺激も心配ありません。そもそも保湿作用のある成分や抗炎症作用のある成分など、頭皮の環境を整えてくれるような成分も入っているのです。 他の育毛剤で副作用が出てしまった経験がある方にも、チャップアップはおすすめです。  

リアップ副作用

有効成分「ミノキシジル」は非常に危険性の高いものです。医薬発毛成分なので、刺激もかなり強いことが分かっています。 リアップの副作用で最も多くなっているのが、頭皮環境の悪化です。ミノキシジルの刺激に頭皮が負けてしまい、炎症を起こす、というケースが極めて多く報告されているのです。 リアップを作っている大正製薬も副作用の発現率の高さは認めています。 大正製薬によるとミノキシジル5%製剤による副作用の発現率は8.0%であり、そのうち2.0%分が湿疹、2.0%分が毛のう炎、2.0%分が接触性皮膚炎とのことです(引用①)。 リアップを利用すると1割り近い人に何かしらの副作用がある、ということは把握しておきましょう。特に敏感肌である方にはリスクが高いので気をつけなければなりません。  

④頭皮につけた感触は?

チャップアップ頭皮につけた感触は?

特に刺激はありません。ピリッとする感覚やスースーする感覚もありません。 頭皮の状態によっても刺激に関する感じ方は異なっていると思いますが、チャップアップを利用してみても特に大きな問題は感じませんでした。  

リアップ頭皮につけた感触は?

刺激の強いミノキシジルが入っているので怖かったのですが、特に塗布した時は何も感じませんでした。 皮膚にも問題は特に発生しなかったので、頭皮が健康的な時は大丈夫なようです。 頭皮につけた感触については、チャップアップとリアップに差はありませんでした。  

⑤塗布のしやすさは?

チャップアップ塗布のしやすさは?

ノズルスプレータイプなので、ノズルの良さとスプレーの良さを双方とも持っています。スプレータイプなので、頭皮に直接つけるようなことはありません。頭皮を痛めないで済みますし、衛生面も問題ないです。 さらにスプレーの先はノズル状となっており、頭皮にピンポイントで塗布できます。スプレーだと広範囲に発射されてしまう事があるのですが、チャップアップではそんなことはありません。塗布したい場所に塗布できるのです。  

リアップ塗布のしやすさは?

利用しにくいです。 リアップはノズルタイプとなっているのですが、出て来る量が非常に少ないのです。さらにしっかりと押し込まないと液体がなかなか出てこないこともあり、強く頭皮にノズル部分を押し込むようなことも必要になってきます。 広範囲に塗布もできないので、利用しやすさは圧倒的にチャップアップのほうが上です。  

⑥価格を比較

チャップアップの価格

・都度購入価格・・・7,400円 ・2本セット定期便価格・・・1本あたり6,000円 チャップアップは通販型育毛剤としてはかなり安い部類にはいってきます。特に定期便になると1本あたりの価格が低くなる、といった素晴らしいメリットがあるのです。  

リアップの価格

・リアップX5プラスの価格・・・7,000円から8,000円程度 ドラッグストアでも販売されているので、価格には差があります。 チャップアップと価格はほぼ同等ですが、定期便購入ができるチャップアップのほうがやや有利です。  

チャップアップとリアップの徹底比較まとめ

チャップアップのほうが育毛剤としておすすめです。 チャップアップをおすすめとする理由はたくさんありますが、まずは安全性です。育毛剤は継続的に利用するものでもあるので、副作用があるリアップの利用は危険です。ずっと副作用と隣合わせで生活していかなければなりません。もしも皮膚に問題が起これば、逆効果になってしまうかもしれないのです。 効果の幅広さ、と言うものにも注目です。リアップのミノキシジルは血管の拡張作用がメインです。要は、血行を良くして髪の毛を生えやすくしているわけです。しかし、その他の効果というものは残念ながら期待できません。 チャップアップであれば、効果は一つではありません。男性型脱毛症にもびまん性脱毛症にも脂漏性脱毛症にも対応できるのです。 薄毛の原因は血行以外から来ている、という方はチャップアップを利用しましょう。  

-チャップアップ, リアップ, 育毛剤, 育毛剤比較

Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.