~AGA クリニック検索サイト

チャップアップは通販型育毛剤として一番売れています。リピーターの数も非常に多いのです。一方で薬用プランテルは非常に難しいとされるM字の改善に特化した育毛剤です。 こちらではチャップアップとプランテルのどちらがおすすめなのか、ということを明らかにします。効果だけではなく配合されている成分や副作用、さらに頭皮につけた感触についてなど、実際に利用した感覚も比較対象にします。 客観的に評価していくので、「どの育毛剤を選択肢たらいいのかで悩んでいる」という方は必見です。

①効果を比較

チャップアップ効果

総合的な育毛対策が可能です。 ・血行促進作用 ・男性ホルモン対策(ジヒドロテストステロン対策) ・頭皮環境対策 などが出来るので、複数の薄毛の原因にも対処できる、といったことが期待できるわけです。アレルギーを抑える効果もあるので、アレルギー体質が影響して薄毛になっている方にも対応できます。  

薬用プランテル効果

こちらも総合的な育毛対策が可能です。 対応できます薬用プランテルに関しては、M字部分に対して高い効果があるとのことですが、基本的にチャップアップの持っている効果と大差はありません。 効果に関しては、大きな違いというものは発見できませんでした。チャップアップもプランテルも効果については大いに期待できる、と評価できます。  

②成分を比較

チャップアップ成分

3つの有効成分を配合している、という部分に注目です。厚生労働省によって効果がある程度認められている成分をしっかりと利用しているのです。「グリチルリチン酸」「センブリエキス」「ジフェンヒドラミンHC」の3つですが、それらには血行促進作用や抗菌作用、抗アレルギー作用などがあります、 他にも海藻エキス(M-034)など数え切れないほどの大量の成分を含んでおり、それらの相乗効果が狙える育毛剤です。  

薬用プランテル成分

プランテルの主成分は、 ・センブリエキス ・セファランチン ・グリチルリチン酸ジカリウム の3つです。基本的にチャップアップと似ているのですが、セファランチンを主成分の一つとしているところに注目です。セファランチンには毛生効果や血行促進作用が期待できるとのことです。毛母細胞などを活性化してくれるのではないか、と期待されています。 ただし、プランテルは配合成分がチャップアップに比べて極めて少ないです。 ・チャップアップの配合成分数・・57種類(リニューアル後) ・プランテルの配合成分数・・・18種類 成分に関しては成分数に圧倒的な差があるので、チャップアップのほうが有利です。  

③副作用比較

チャップアップ副作用

副作用の心配はほぼありません。 基本的に天然成分のみを配合しているからです。 他の育毛剤で副作用が出た、という方がチャップアップに乗り換えている、というケースが極めて多くなっているのです。敏感肌や乾燥肌の方も問題なく利用しています。  

薬用プランテル副作用

こちらも副作用の心配はほぼありません。 チャップアップ同様、刺激のあるような化学成分を利用していないのです。 ただし、アルコールについてはそれなりに含まれています。チャップアップにもアルコールは含まれていますが微量です。僅かにしか含まれていないので、頭皮に対して悪い作用を与えることは考えにくいのです。 双方ともに安全性は高いと判断できますが、アルコールの配合量を考えるとよりチャップアップの安全性のほうが高い、と判断できます。  

④頭皮につけた感触は?

チャップアップ頭皮につけた感触は?

刺激はありません。 ヒリヒリする感覚もスースーする感覚もないので、頭皮に対する刺激といったものはほとんど心配ありません。安心して継続的に利用していけるはずです。  

薬用プランテル頭皮につけた感触は?

こちらも刺激は全くありません。 頭皮につけた感触に関しては、チャップアップも薬用プランテルも文句なしです。双方とも同等の高評価を与えて良いと思います。  

⑤塗布のしやすさは?

チャップアップ塗布のしやすさは?

ピンポイントに塗布できます。 さらに出る量も調節されており、液ダレが起こる可能性は極めて低いと思います。 チャプアップの塗布しやすさは、育毛剤の中でも最高峰の評価を与えられます。適量塗布できるのです。  

薬用プランテル塗布のしやすさは?

液ダレに注意しましょう。 プランテルはM字に特化した育毛剤であるはずなのですが、何故かスプレータイプです。しかもスプレーをプッシュすると多めの育毛剤が出てくるので、液ダレがしやすいです。生え際に塗布して液ダレが発生してしまうと、目に入る恐れもあるので注意しましょう。 塗布のしやすさ、という部分ではチャップアップが圧倒的に有利です。  

⑥価格を比較

チャップアップの価格

・都度購入価格・・・7,400円 ・2本セット定期購入価格・・・1本あたり6,000円 チャップアップは育毛剤の中でもかなり安い部類に入ります。継続利用がしやすい育毛剤です。  

薬用プランテルの価格

・都度購入価格・・・8,200円 ・定期購入価格・・・1本あたり6,980円 プランテルも育毛剤の中では屈指のやすさです。ただし、チャップアップと比較すると若干高いですね。 ほとんど同じような価格ですが、1年や2年、さらに5年や10年利用し続けると考えるとかなりの差になります。 価格に関してはチャップアップが1本あたりで若干リードしています。  

チャップアップと薬用プランテルの徹底比較まとめ

チャップアップとプランテルは、期待できる効果や頭皮につけた感触などはほぼ同等に評価できます。しかし、全体を見るとチャップアップがリードしていることがわかります。 特に注目してほしいのが配合成分の数です。配合成分量が多ければよいわけではありませんが、配合成分が多ければそれだけ様々な効果を発揮してくれる可能性が高まります。薄毛の原因に多角的に作用してくれるわけです。 さらに、塗布の子やすさでは特に大きな差が付きました。チャップアップはノズルスプレーというノズルとスプレーの双方の良いところをゲットしているのです。頭皮にノズル部分を付けなくても塗布できますし、スプレーでもあるのにノズルがついているのでピンポイントの塗布が可能です。 価格についても若干チャップアップがリードしているので、全体的な評価としてチャンプアップのほうが高い、ということに今回はなりました。  

-チャップアップ, 育毛剤, 育毛剤比較, 薬用プランテル

Copyright© 薄毛対策ハゲイズム , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.